旬のツヤ肌に!リキッドファンデーションのおすすめ人気ランキング10選!

毛穴やくすみをしっかりカバーしてくれて、保湿力も高く旬のツヤ肌に仕上がるリキッドファンデ
リキッドファンデがなければ、メイクできません!という人も、なかにはおられるかもしれません。

しかし、プチプラからデパコス、数多の化粧品メーカーから発売されているリキッドファンデ。
いっぱいありすぎて、もうわからない!
色が合わなくて、なんだか首から上が浮いてしまう…

という悩みも、リキッドファンデにはつきものなんです。

今回はそんなリキッドファンデーションの魅力や選び方のポイントと、おすすめの人気リキッドファンデーションを10個ご紹介します!

リキッドファンデーションの人気ポイントは「カバー力」と「ツヤ肌」にあり

女性

リキッドファンデーションの最大の魅力は、その「カバー力の高さ」とトレンドの「ツヤ肌」に仕上がること!

パウダーファンデーションとクリームファンデーションの中間にあたるタイプで、テクスチャーは乳液のようなゆるいものから固めまでさまざまです。
ふんわり仕上がるパウダータイプと違い、リキッドタイプは保湿力が高く、しっとりした自然なツヤ肌に仕上がります。

また、密着度が高いので気になる部分をしっかりカバーできパウダータイプよりヨレにくく崩れにくいのがリキッドタイプの特徴といえます。

リキッドタイプは、カバー力と保湿力の高さから、毛穴やくすみが気になる人や乾燥肌の人におすすめしたいタイプです。

「カバー力が高い=肌への負担が大きい」ということでもありますので、肌の弱い人は選ぶ商品に注意が必要。
肌への負担が少ないパウダーファンデや、いろんなファンデのおすすめが知りたい!という方は以下の記事を参考にしてみてください。

肌質とカラーをおさえて、リキッドファンデーションを選ぶ

リキッドファンデーションって選ぶのが難しい!
というイメージをおもちではないでしょうか。

リキッドファンデーションは少量でもしっかり色がのるので、自分の肌色と微妙に色が違っていたらすぐわかりますし、パウダータイプと違ってあとから調節がしにくいタイプ。
また美容成分が多めだとカバー力が低いものもあり、下地を塗ったような仕上がりになってしまうことも。

自分に合ったリキッドファンデーションを選ぶためには、まず以下3つのポイントをおさえましょう!

  1. 自分の肌質に合わせて選ぶ
  2. 年代に合ったものを選ぶ
  3. 顔色に合うカラーを選ぶ

この2つのほかにも、しっかりカバーした「マット肌」が好みなのか、それとも素肌が少し透けるような「セミマット肌」がいいのか、自分のメイクの好みやなりたい印象をしっかりイメージすることが大切です。

それでは、ポイントを一つずつ見ていきましょう。

あなたはどんな肌質?まずは自分の肌質を把握しよう!

あなたは自分の肌質、きちんと把握できていますか?
リキッドファンデーションを選ぶときの最初のポイントは、自分の肌質に合った商品を選ぶことです。

リキッドファンデーションってどれも同じ見えるけど…
と思われた方、実はリキッドファンデーションでもその油分・水分量は商品によってまったく違うんです。

自分の肌質に合わせた商品を選ぶことで、崩れにくさも格段にアップし、よりきれいなベースメイクをつくることができます。

以下、肌質別におすすめのリキッドファンデについてご紹介いたしますので、リキッドファンデ初心者の人は必見ですよ。

乾燥肌には高保湿・美容成分たっぷりのものがおすすめ

マキアレイベル リキッドファンデーション

出典:Amazon.co.jp

乾燥肌とは、いくら保湿しても乾燥する、お肌がカサついて触るとゴワゴワしている状態の肌。
お肌のバリア機能が衰え、水分が保たれにくくなっている状態です。

さらにお肌のターンオーバーも乱れがちなので、古い角質がたまり、表皮が硬く分厚くなってしまいがちです。

そんな乾燥肌には、高保湿・浸透力が高い美容成分がたっぷり配合されているものを選びましょう。
とくに、高保湿成分でありお肌のバリア機能を整えてくれる「セラミド・スクワラン・ヒアルロン酸」が配合されているものがおすすめです。

美容成分がたっぷり入っているテクスチャーは伸びがよく、乾燥肌はとくに避けたい摩擦を軽減してくれる効果もあります。
伸ばすときは必ずスポンジでポンポンたたくようになじませて、こすらないように気をつけましょう。

オイリー肌にはパウダーインのものがおすすめ

イブサンローラン タンアンクルドポー

出典:Amazon.co.jp

オイリー肌は皮脂の分泌が過剰で、テカリやすくべたつきがちな状態の肌です。
余分な皮脂が毛穴に詰まり、毛穴の黒ずみやくすみを引き起こします。

ちなみに、オイリー肌には「水分も油分も多いタイプ」と、水分が少なく乾燥が原因で過剰に皮脂がでている「インナードライのタイプ」の2つがあります。
インナードライの人は乾燥が原因ですので、セラミドやヒアルロン酸配合の保湿できるリキッドファンデがおすすめです。

いっぽう水分も油分も多いオイリー肌の人は、一般的にはサラッと仕上がるパウダーファンデーションがおすすめですが、オイリー肌であってもしっかりカバーできてツヤ肌に仕上がるリキッドファンデはやっぱり使いたいアイテム。

そんな人には、余分な皮脂を吸収してサラサラに保ってくれる、パウダーインのリキッドファンデーションがおすすめです。

オイリー肌の人がリキッドファンデを使うときは、テカリを抑えてくれる下地を一緒に使い、フェイスパウダーで仕上げると、テカリにくく化粧もちもアップしますよ。

オイリー肌の人におすすめのパウダーファンデーションについては、以下の記事を参考にしてみてください。

敏感肌には、お肌にやさしい無添加・低刺激のものがおすすめ

敏感肌は、普通の人よりメイク用品や髪、衣服による体外からの刺激で荒れやすい状態の肌。
敏感肌には遺伝などの先天的なものと、環境や体調の変化で肌質が変化した後天的なものがあります。

敏感肌の人はとにかく刺激を減らし、肌のターンオーバーを正常化させることが第一。
アルコールフリーやオイルフリーなど、なるべく低刺激のものを選び、無添加のものや天然ミネラル100%使用のものなど、落とすときも石けんでオフできるような商品を選ぶのがおすすめです。

年代別で選ぶべきリキッドファンデ!

リキッドファンデは、自分の肌に合うものを見つけるのが大変。
だから、いったん自分にぴったり!という商品が見つかるとそれをずーっと使ってしまいがちです。

しかし、年代とともに肌質は変わるように、選ぶべきファンデもまた変わってきます。
自分の年代に合うリキッドファンデがわからないという人のために、以下、年代別におすすめのリキッドファンデをまとめました。

「10代後半」は、ホルモン分泌が安定しておらず、肌が荒れがち。また高価なデパコスは手が届きにくいため、プチプラで肌を整える成分が配合されたものがおすすめ。

「20代」は、ホルモンの分泌が安定し、お肌がもっともきれいな時期。肌質に合わせて、素肌を美しくみせるセミマットな仕上がりのものがおすすめ。

「30代」は、仕事に家事や育児と忙しく、自分にあまりかまっていられない時期。また、シミやしわも気になりはじめる年代なので、一本で保湿や下地も兼ねられる美容効果の高いマルチリキッドファンデがおすすめ。

「40代~」は、肌の悩みが本格的に気になりだす年代。年齢肌をしっかりカバーしつつ、美容効果も期待できるデパコスブランドの上質なファンデがおすすめです。

このように、年齢による肌質変化に合わせたリキッドファンデを選ぶことで、より肌をキレイにみせることができますよ。

手の甲で確認しちゃダメ!カラーは慎重に選ぼう

カラー

ファンデーションのカラー選びは、ベースメイクの仕上がりを左右する大事なポイントです。
とくに密着度の高いリキッドファンデは色が合わないと、とても不自然な仕上がりになってしまいます。

手の甲で色を確認してしまいがちですが、手の甲は顔の色と違うことがほとんどなので、注意が必要です。
一般的には、首と顔の中間の色を選ぶと、色が浮かずになじむとされています。

顔と首の中間の色がよくわからないという人は、フェイスラインに色をのせてチェックしてみるとわかりやすいですよ。

しっとり色っぽ肌に!リキッドファンデーションのおすすめ人気ランキング10選!

旬のツヤ肌をつくるのに欠かせないリキッドファンデーション。
「肌質」や「カラー」で選ぶのも大切ですが、気持ちよく使い続けるには実際に使ってみた使用感も大事なポイントになってきます。

どんな使用感なのか、それぞれクチコミをのせていますので、参考にしてみてくださいね。

ではさっそく、おすすめのリキッドファンデーションをご紹介していきます!

第10位|Macchia Label 薬用クリアエステヴェール

マキアレイベル リキッドファンデーション

出典:Amazon.co.jp

メーカー Macchia Label(マキアレイベル)
価格 1,900円(Amazonにて2018年7月15日時点)
カラー ナチュラル
保湿成分 〇(コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタ)
おすすめの肌質 敏感肌・乾燥肌
おすすめの年代 20代~40代
カラー展開 全5色

美容成分50%以上使用の、美容液ファンデ

美容液のようなファンデで、美白からエイジングケアも叶える「薬用クリアエステヴェール」
美容液ファンデにありがちなカバー力の物足りなさを感じさせないほど、薄づきなのにしっかりカバーできます。

これ一本で「日焼け止め」「ファンデーション」「美容液」「美白」「パック作用」の5役を担う、マルチユースなファンデーションです。

「今まで苦手だった、リキッドファンデの塗った感がない」
「お肌に伸ばすと、美容液やクリームを塗っているようになめらか」
など、本当に美容液を塗るような使用感でつけられるので、ストレスなく使えるとのことでした。
また、使い続けると肌がもちもちしてきたという方もおられるほど、美容効果の高いリキッドファンデです。

敏感肌・乾燥肌の人や、美白効果もあるファンデをお探しの人におすすめです。

第9位|REVLON カラーステイメイクアップ

レブロン カラーステイメイクアップ

出典:Amazon.co.jp

メーカー REVLON(レブロン)
価格 2,160円(Amazonにて2018年7月15日時点)
カラー 180サンドベージュ
保湿成分 〇(ヒアルロン酸)
おすすめの肌質 普通肌・混合肌・オイリー肌
おすすめの年代 20代~30代
カラー展開 全6色

落ちにくさ・ヨレにくさを求めるならレブロン!

@コスメでも常に上位にランキングしている、崩れにくいと有名なリキッドファンデです。
オイルコントロールしながらうるおいをあたえる処方なので、オイリー肌の人でも使いやすい商品。

ゆるめのテクスチャーで肌の上にのせるとよく伸びるので、しっかりカバーしつつ厚塗り感もでません。

「いつもテッカテカになっていたのが、ほどよいテカリに抑えられています」
「とにかく崩れない、テカリが気にならない。カバー力が高い」
など、クチコミではとくにオイリー肌の人に支持されている印象でした。
ただ、つけているとちょっと乾燥するという声もありましたので、乾燥肌の人には向かないようです。

どんなファンデを使ってもTゾーンや小鼻のテカリが気になるという人や、しっかりカバーしたい派の人におすすめです。

第8位|江原道 マイファンスィーアクアファンデーション

江源道 マイファンシーアクアファンデーション

出典:Amazon.co.jp

メーカー 江原道
価格 4,300円(Amazonにて2018年7月15日時点)
カラー 全7色
保湿成分 〇(スクワラン、シア油、セラミド)
おすすめの肌質 乾燥肌~普通肌
おすすめの年代 20代~30代
カラー展開 全7色

国外でも評価されている、素肌映えするリキッドファンデーション

肉眼でもレンズを通しても素肌を美しくみせてくれると、国内外で評価の高い「江原道」のマイファンスィーアクアファンデーション。
保湿成分がふんだんに配合されており、軽く瑞々しいつけ心地です。

密着度と化粧もちをよくする独自原料「グロスフィルムパウダーR」を配合し、軽いつけ心地なのに崩れにくいリキッドファンデです。

「カバー力はないというクチコミもありますが、毛穴はきちんと隠れます」
「サラリとした感じのテクスチャーで、伸びがよく使いやすい」
など、ほどよいカバー力でツヤ感のある肌へ仕上がるとのことです。

セミマットな仕上がりにしたい人や、軽いつけ心地が好みの人におすすめです。

第7位|YVES SAINT LAURENT タンアンクルド ポー

イブサンローラン タンアンクルドポー

出典:Amazon.co.jp

メーカー YVES SAINT LAURENT(イブサンローラン)
価格 6,329円(Amazonにて2018年7月15日時点)
カラー B10
保湿成分
おすすめの肌質 普通肌~オイリー肌
おすすめの年代 20代~30代
カラー展開 全7色

リキッドなのにパウダー仕上がりで、さらさら肌がずっと続く

プロが整えたような美しい肌が、簡単につくれてしまう「YVES SAINT LAURENT」のタンアンクルドポー。
リキッドのなめらかさと、パウダーのサラサラ感をあわせもつ驚きのテクスチャーで、肌にのせるとリキッドがパウダーに変化します。

つけていることを忘れてしまうほどの薄づきで、リキッド特有の重たさを感じさせない仕上がりです。

「肌にのせた途端さらっとなじみ、仕上げのパウダーいらずなので時短になる」
「サラッと軽めのマットに仕上げてくれます」
など、リキッドなのに仕上げのパウダーがいらないほどサラサラになるので、時短メイクにもぴったりなリキッドファンデです。

オイリー肌の人や、時短メイクしたい人におすすめです。

第6位|シュウ ウエムラ ザ・ライトバルブ エッセンシャル オイルイン ファンデーション

シュウウエムラ ザ・ライトバルブ フルイド ファンデーション

出典:Amazon.co.jp

メーカー シュウ ウエムラ
価格 4,500円(Amazonにて2018年7月15日時点)
カラー 574(ライトオークル系)
保湿成分
おすすめの肌質 乾燥肌~普通肌
おすすめの年代 30代~40代
カラー展開 全12色

エッセンスオイル配合でスキンケアしつつツヤ肌に

自然なツヤ感とカバー力の両方を叶えてくれる、「シュウウエムラ」のリキッドファンデーション。
カバー力はあるけどマットすぎる、など、なかなか両立の難しいツヤ感とカバー力を兼ね備えたプロも愛用する人気アイテムです。

5つのボタニカルオイル配合で保湿にもアプローチしつつ、植物の自然な香りでメイクタイムもリラックスできます。

「まったく乾燥しないうえ、肌負担もなく快適に使えています」
「少量でもすごく伸びもいいので、1回に3~4滴ほどで綺麗でナチュラルな仕上がり」
など、植物オイルでしっとりうるおいつつ、カバー力とナチュラルなツヤ感をだせるリキッドファンデです。

乾燥が気になる人や、カバーしつつツヤ感も感じる仕上がりにしたい人におすすめです。

第5位|MAYBELLINE NEW YORK スーパークッションウルトラカバー クッションBB

メイベリンニューヨーク クッションファンデ

出典:Amazon.co.jp

メーカー MAYBELLINE NEW YORK(メイベリンニューヨーク)
価格 2,592円(Amazonにて2018年7月15日時点)
カラー 01ナチュラルベージュ
保湿成分 〇(グリセリン)
おすすめの肌質 乾燥肌~普通肌
おすすめの年代 10代~20代
カラー展開 01ナチュラルベージュ/02ミディアムベージュ/td>

化粧水成分たっぷりのカバー力抜群ファンデ

化粧水成分がふんだんに使われたファンデ液をスポンジに染み込ませた、こちらの商品。
クッションで顔をポンポンとたたくだけで、薄づきなのに驚きのカバー力を発揮します。

ほんの少量でしっかりつくので、コスパ的にもすぐれたファンデです。

「少量で十分!カバー力があって、厚塗り感がでないのがとてもいいです!」
「明るめのカラーで、仕上がりはセミマットな感じです」
など、量に気をつけないと顔が真っ白になってしまうほど、少量でカバー力を感じるとのことでした。

コスパ重視の人や、手軽にリキッドのカバー力を感じたい人におすすめです。

第4位|MiMC ミネラルリキッドリーファンデ

MiMC ミネラルリキッドリーファンデ

出典:Amazon.co.jp

メーカー MiMC (エムアイエムシー)
価格 7,020円(MiMC公式オンラインストアにて2018年7月15日時点)
カラー 101アイボリー
保湿成分
おすすめの肌質 敏感肌・混合肌
おすすめの年代 20代~30代
カラー展開 全4色

べたつくのに乾燥する混合肌に!

水分不足からくる皮脂バランスの崩れに着目した、「MiMC」のミネラルリキッドリーファンデ。
肌にのせた瞬間、美容液が肌に浸透して表面はサラサラのパウダーが残る「ミネラルシンクロ処方」を採用しています。

また、ノンシリコーン処方ながら汗や水に強く、石けんでオフできるのも魅力です。

「ササっと適当に塗っても、均一に伸びるのが感動的」
「本当にちょうどよいツヤ感の、キレイな肌になります!」
など、仕上がりの美しさに感動する人多数の、肌にやさしいミネラルリキッドファンデです。
ワンプッシュで一回分がでてくるので衛生的という声もありました。

保湿しながらサラっと仕上がるので、混合肌の人や、インナードライ肌の人におすすめです。

第3位|KATE パウダリースキンメイカー

KATE パウダリースキンメーカー

出典:Amazon.co.jp

メーカー KATE(ケイト)
価格 1,728円(Amazonにて2018年7月15日時点)
カラー 02標準的な肌色
保湿成分 〇(コラーゲン)
おすすめの肌質 普通肌~オイリー肌
おすすめの年代 10代~20代
カラー展開 全6色

液状パウダーファンデでつくる、ワントーン明るい肌

2,000以下ながら、しっかりカバーしつつ厚塗り感のない肌へ仕上げてくれるコスパのいい商品。
色白で赤くなりがちな肌の人も、下地の補正なしでナチュラルに整った肌をつくれます。

毛穴に密着し、肌のアラを隠してくれるリキッドと、仕上がりのサラサラ感を与えるパウダーのいいとこどりで、かゆいところに手が届くようなファンデになっています。

「この値段でこれだけ働いてくれるなんて、すごいです!!」
「毛穴がかなり隠れて何もなかったかのようになりました!」
など、カバー力の高さや使用感の割に、値段が安い!と評判でした。

プチプラで質のいいものをお探しの方や、コスパ重視の方におすすめです。

第2位|KANEBO フルラディアンスファンデーション

カネボウ フルラディアンス

出典:rakuten.co.jp

メーカー KANEBO(カネボウ)
価格 5,300円(Amazonにて2018年7月15日時点)
カラー ベージュC
保湿成分 〇(シア油)
おすすめの肌質 乾燥肌~普通肌
おすすめの年代 30代~40代
カラー展開 全7色

色白さんのシミもしっかりカバーする、しっとりツヤファンデ

ワンプッシュでするすると伸び、毛穴だけでなくシミもキレイにカバーしてくれると話題の「KANEBO」フルラディアンスファンデーション。

色白の方の場合、肌の色に合わせてかなり明るい色を選ぶため、毛穴は隠せてもシミはファンデだけでカバーしきれないことが多いものです。
しかしこちらは、明るめカラーの種類が豊富なうえ、シミまでしっかりカバーしてくれる優れもの。

また、メイクしながら瑞々しいグリーンフローラルの香りも楽しめます。

「使い心地はしっとり感が続いて、ツヤもでました」
「厚塗りっぽくならず、元々肌が綺麗な人のような自然な仕上がりです」
など、厚塗り感をださずにキレイにカバーしてくれる、明るめの仕上がりのリキッドファンデです。

色白でシミが気になる人や、透明感をだしたい人におすすめです。

第1位|ESTEE LAUDER ダブル ウェア ステイインプレイス メークアップ

エスティローダー

出典:Amazon.co.jp

メーカー ESTEE LAUDER(エスティローダー)
価格 4,720円(Amazonにて2018年7月15日時点)
カラー 62クールバニラ
保湿成分
おすすめの肌質 乾燥肌~普通肌
おすすめの年代 20代~40代
カラー展開 全10色

超ロングセラーのテッパンリキッドファンデ

@コスメで殿堂入りを果たしている、超ロングセラーの「ESTEE LAUDER」ダブルウェア ステイインプレイス メークアップ。
リキッドファンデといったらこれを買っておけば間違いない、といわれるほどの商品で、カバー力と崩れにくさは他の商品より群を抜いています。

テクスチャーは少し重めで、クリームファンデに近い質感。
顔に膜を張るような使用感で、これを塗ったあとにパウダーをはたくと、さらに落ちにくさがアップするようです。

「猛暑日の汗だくな日に使っても全然汚くならない!」
「マット肌に仕上がり、カバー力抜群です」
など、抜群のカバー力と、猛暑日でも崩れない落ちにくさが人気のリキッドファンデです。

あらゆる人におすすめですが、とくに落ちにくさ重視の人やマットな質感に仕上げたい人におすすめです。

ちょっとの手間で美しさアップ!リキッドファンデーションを使うコツ

パフ

リキッドファンデーションは塗り方を間違えると、崩れやすくなったり厚塗り感がでてしまったりする原因になります。
正しい塗り方をマスターして、より美しい肌に仕上げましょう。

ファンデーションを塗るときのコツは以下の3つです。

  1. 保湿を充分にして、下地を丁寧に塗る
  2. 一度手の甲に液を出し、少量づつ取りながら顔に伸ばす
  3. 仕上げのファイスパウダーはつけすぎに注意する

洗顔後、スキンケアのあとにファンデを塗る人が多いと思いますが、このスキンケアの段階でしっかり保湿をしておくことで、あとに塗るファンデのノリもよくなります。
充分に保湿した後は、軽くティッシュでおさえて、余分な油や水分を取り除くとより崩れにくさもアップします。

また、リキッドファンデを塗るときは直接顔に塗るのではなく、一度手の甲にだしてから顔に伸ばすことで、厚塗りを防ぐことができます。
手の甲であたためてからのせると、より肌への密着が高まるというメリットもありますよ。

最後に、仕上げのフェイスパウダーはごく薄くつけるのがおすすめ。
なぜかというと、パウダーをのせすぎてしまうとせっかくリキッドファンデでつくったツヤ感がなくなってしまうからです。
ツヤ感よりも、とにかく化粧もちを高めたいという人は、しっかりパウダーをのせると皮脂を吸収してもちがよくなりますよ。

リキッドファンデを使うときは、このようにきちんとコツをおさえて、よりキレイに仕上げちゃいましょう。

まとめ

ガール

さまざまなリキッドファンデーションをご紹介してきましたが、いかがでしたか?
お気に入りの商品は見つかったでしょうか。

リキッドファンデでなにより大事なのは、自分の肌に合っているかどうかです。
デパコスブランドのものなどは、実際にカウンターに行ってBA(ビューティーアドバイザー)さんにどれが合うか聞いてみるのもおすすめですよ。

あなたにピッタリなリキッドファンデをみつけて、旬のツヤ肌を目指しましょう。

リキッドファンデーションの売れ筋ランキングをCheck!!

【Amazon】売れ筋ランキング

【楽天】売れ筋ランキング

【@cosme】売れ筋ランキング